ホーム > シンポジウム・セミナー > 海洋エネルギーシンポジウム > 過去の開催実績 > 海洋エネルギーシンポジウム2010
海洋エネルギーシンポジウム2010
(報告)

日時:平成22年9月9(木) 午前10時~午後5時
会場:佐賀大学 海洋エネルギー研究センター 伊万里サテライト 3F 研修室

プログラム

10:00-10:10 開会の挨拶  (門出 センター長)

特別招待講演

10:10-11:10 [特別招待講演1] 潮流発電の国内外の研究開発動向と今後の課題 九州大学
経塚雄策
11:10-12:10 [特別招待講演2] メガワット級海流発電及び実証フィールドへの取り組みの現状と課題 (財)エンジニアリング振興協会
梅田厚彦
12:10-13:00

昼 食

一般講演

13:00-13:25 Estimation of the effective thermal conductivity in superheated water jets for Low Thermal Temperature Desalination 佐賀大学
Sami Mutair
13:25-13:50 アンモニアを用いたプレート式熱交換器へのアルミニウム材料使用の 可能性について 佐賀大学
有馬博史
13:50-14:15 我が国の波力発電装置実用化の課題に関する考察 海洋研究開発機構 大澤弘敬
14:15-14:40 酒田港における海洋エネルギー開発実証実験場の可能性について 国土交通省
小路 泰広
14:40-15:05 ジャイロ式高効率波力発電システムの開発状況 鳥取大学
有井士郎
15:05-15:30 振動水柱型波力発電装置の非線形負荷影響 東京大学
鈴木正己

コーヒーブレイク

15:40-16:05 明石海峡における潮流発電システムの実証実験の現状(1) 神戸市立工業高等専門学校
加藤真嗣
16:05-16:30 浮体-釣合錘型波力エネルギー変換装置の共振特性の検討 (株)建設技術研究所 種浦圭輔
16:30-16:55 水素供給ステーション開発の現状 佐賀大学
門出政則
16:55-17:00 閉会の挨拶  (門出 センター長)
   
17:00-19:00 懇親会 [会場、会費未定]