佐賀大学海洋エネルギー研究センター報告 OTEC No.22 (2017) 論文募集

国立大学法人 佐賀大学
海洋エネルギー研究センター長 永田修一

募集要項(pdf)

募集要旨:

佐賀大学海洋エネルギー研究センターは、海洋エネルギーに関する研究教育およびその科学技術を戦略的に推進する国際的な先導的中核研究拠点として貢献することを目的としております。この目的のもと、本施設で得られた海洋エネルギーおよびその利用に関連する研究成果の速報、実験結果の詳細、詳細なプログラム、総合論文などを掲載した佐賀大学海洋エネルギー研究センター報告「OTEC」を発行しております。
本誌は、海洋エネルギーおよびその周辺技術についてのコミュニケーション誌としても利用していただくために、広く論文を募集しております。「OTEC No.22(2017)」は、2016年9月に発行を予定しておりますので、積極的な投稿をお願いいたします。

投稿方法: 

下記の申し込み先に、原稿の電子ファイル(PDFあるいはWord)をE-mailにてお送りください。E-mailには、代表者氏名、所属、連絡先、E-mailアドレスを明記してください。
海洋エネルギー研究センター編集委員会で査読後、採否をE-mailにてお知らせ致します。
(原稿送付後3日経過しても、受取の連絡がない場合は確認をお願いします。)

 

最終原稿締切:                  2017年8月5日 (金)

発行予定:                      2017年9月初旬

原稿執筆:

Wordテンプレートを参照してください。

日本語版 (Word, 98KB)
英語版 (Word, 95KB)
 

なお、原稿作成において以下の点にご留意願います。
・報告書は白黒印刷となります。
・最終印刷物ではヘッダに論文名と著者および頁数が入っておりますが、作成いただく原稿には記入不要です。

過去の「OTEC」目次は以下のHPにあります。
http://www.ioes.saga-u.ac.jp/jp/publication/journal-otec-top

申し込みおよび問い合わせ先: 

佐賀大学海洋エネルギー研究センター
安永 健
URL: http://www.ioes.saga-u.ac.jp
E-mail: otecedit◎ioes.saga-u.ac.jp (◎は@に変えてください)
Tel: 0955-20-2190 Fax: 0955-20-2191

 

 

佐賀大学海洋エネルギー研究センター報告

投稿規定

 

1. [発行目的] 佐賀大学海洋エネルギー研究センター(以下 当センター)の研究成果及び海洋エネルギーに関する研究者の原著論文の印刷公表の場として、その研究成果の交流・活用をはかることを主要目的とする。

2. [原著論文] 投稿論文は、海洋エネルギー研究センター編集委員会(以下 編集委員会)の承認を得たものとする。

3. [投稿者の資格] 原稿を投稿する者は、原則として実験施設の教職員および編集委員会において認めた原稿執筆者とする。ただし、発行目的を鑑み、広く投稿者を募る。

4. [著作権] 掲載論文の著作権は原則として当施設に帰属する。

5. [使用言語] 原稿は原則として日本語及び英語で執筆する。

6. [実験値の不確かさ] 原稿中の実験値には、何らかの方法に基づいて、不確かさ区間を記述することが望ましい。

7. [単位] 原稿で用いる単位はSIとし、必要に応じて従来単位を併記する。

8. [原稿の採否] 原稿の採否は、査読後、編集委員会で決定する。

9. [原稿の責任] 掲載された内容についての責任は、すべて著者が負うものとする。

10. [掲載料] 掲載料は、当センターが負担する。

以上